労働問題に関するご相談

会社を突然解雇された

解雇されて悲しんでいるOLの画像 解雇は使用者の裁量で自由にできるわけではありません。法律上、解雇には正当事由が必要です。それがなければ使用者の解雇権濫用として無効となります。あなたが受けた解雇には「客観的な合理性」と「社会的な相当性」はあるでしょうか。
 仮に会社の経営事情によって従業員が削減される場合(整理解雇と呼ばれます)でも、人員削減の必要性や解雇回避の努力、人選の合理性、十分な説明があったかなどが問題になります。

不当解雇であるとして争う場合には、早めに異議を述べるべきです。解雇に納得できないときには、まず弁護士にご相談ください。

■残業代を支払ってもらえない

残業代が貰えず困っているサラリーマンのイラスト 一口に残業代と言っても、労働基準法に定めた時間内(1日8時間もしくは1週40時間)の残業、それを超える時間外の残業、さらには休日労働、深夜労働など様々な種類があります。そして、時間内の残業以外については、割増賃金を請求できますし、その割増率はどの種類かによって異なります。また、これらを請求するためには、残業時間をどのように立証するかも重要です。
残業代未払いは労働基準法違反ですので、労働基準監督署の指導を求める方法もありますが、会社に直接請求するならば法的手段が必要です。弁護士にご相談ください。

■上司からパワハラやセクハラを受けています

パワハラを強いる上司のイラスト 職場でのいじめやパワハラ、セクハラは、人格権侵害です。違法行為であるとして損害賠償請求をすることができます。ただし、相手が争ってくる可能性が高いので、いかに証拠を集めるかが重要となります。その一方で、周りの同僚から証言を得ようとしても、会社内での立場が悪くなることを恐れて協力が得られないこともしばしばです。
自分でどのような証拠を集めることができるのか、このような被害に遭っている方は、一度弁護士にご相談ください。

上記のほか、賃金未払い、給料未払いなどのお悩みもご相談ください。

労働問題で悩んでいる男性のイラストお一人で悩んでいても解決には繋がりません。
一日も早い専門家への相談が解決の糸口になります。
まずは早めに弁護士に相談してみませんか。

弁護士アポには、解雇・残業代や賃金未払い・パワハラやセクハラなどさまざまな労働問題に詳しい弁護士がたくさん登録しています。
弁護士の名前や生年、性別も紹介しています。たとえばセクハラに関する問題など異性の弁護士に相談しにくい場合でも事前にどんな弁護士か分かるので、安心して相談できるのが弁護士アポです。

駅から近い、土日の相談も可能です

ネットで弁護士アポを見つけた相談者のイラスト弁護士アポの相談センターは四谷と池袋にあります。
「四谷法律相談センター」は東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅より徒歩1分。東京メトロ副都心線や都営新宿線の方も便利です。
平日の夜間や土曜日もオープンしています。

池袋の相談所は2ヵ所。池袋駅東口の西武百貨店と、西口の東武百貨店の店内にあります。
デパートの中にありますので、電車を降りてすぐお越し頂けます。
土曜日・日曜日・祝日もオープンしています。
どんな方でも安心してご利用いただけるのが弁護士アポの特徴です。

法律相談の流れ

1.検索する

相談内容で弁護士を探すまたは相談日時で弁護士を探すのページをご覧いただきます。
相談内容で弁護士を探すページで「労働」など目的に応じてチェックすると該当弁護士が検索できて大変便利です。
相談日時で選びたい場合は相談日時で弁護士を探すのページが便利ですので目的に応じて選びましょう

2.検索結果を見る

相談内容で弁護士を探すを選ばれた場合は、検索条件で絞ると該当する弁護士の担当日時の一覧が表示されます。
相談日時で弁護士を探すを選ばれた場合は、3週間分の相談担当弁護士の一覧が表示されます。この中からご希望の日時やご相談の内容に応じた弁護士を選びます。

3.予約を入れる

■インターネットから申込(四谷のみ)
「相談予約をする」ボタンを押すと、相談申込フォームへ移動します。
■電話での申し込み(四谷・池袋)
ページ下部にあるお問い合わせ先電話番号までお電話ください。

※ 四谷の電話申込みの場合、受付時間は平日の9:30~18:00と、土曜日の11:00~15:00です。日休日は予約受付電話がお休みですのでご注意下さい。
※ 池袋の電話申込みの場合、受付時間は10:30~17:30です。各デパートの店休日と年末年始は予約受付電話がお休みですのでご注意下さい。
※ ご希望の日時、弁護士をお伝えいただき、予約をして下さい。その際、ご相談内容も簡単にお伝え下さい。

4.訪問当日

予約された日時に法律相談センターにお越し下さい。場所につきましては「相談所へのアクセス」をご参照下さい。 なお、その際、ご相談に関係する資料をできるだけお持ち頂けると助かります。 相談時間は原則として四谷は30分、池袋は45分です。
※延長される場合には延長料金がかかります

5.相談料金

相談料金がかかります。当日受付にてお支払いください。
■四谷 30分 5,000円(税別) 
■池袋 45分 6,000円(税別)※池袋は西武・東武ともに同額です
■延長料金 四谷:15分毎に2,500円 池袋:15分毎に2,000円(いずれも税別)

※ 電話での予約時間は平日の9:30~18:00と、土曜日の11:00~15:00です。日休日は予約受付電話がお休みですのでご注意下さい。

※ 予約は先着順です。

※ 法律相談をご利用後、同じ弁護士に継続相談をご希望される場合には、本サイトを通さず、まずは四谷法律相談センターにご連絡下さい。

※ 第二東京弁護士会では、他に霞が関法律相談センター、新宿総合法律相談センター、蒲田法律相談センターなどでも皆さまのご相談をお受けしております。こちらも是非ご利用下さい。

相談予約、お問い合わせは以下までご連絡ください

四谷法律相談センターへの相談予約はネット予約もしくは電話でお受けいたします

平日 9:30~18:00
土曜 11:00~15:00
(日曜・祝祭日・年末年始を除く)
四谷法律相談センター
予約電話番号 03-5312-2818
ネット予約は検索結果ページよりお進みください

池袋デパート法律相談の相談予約は電話でお受けいたします

東武百貨店
予約電話番号 03-5951-5426
10:30~17:30(デパート営業日)
西武百貨店
予約電話番号 03-5949-3188
10:30~17:30(デパート営業日)

早めの相談こそ最良の解決につながります
今すぐご連絡ください

ページの一番上に戻る